« #256 グラグラ | トップページ | #258 機械 »

#257 がけっぷち

徳島市の眉山のがけで11月に・・・て言ってもあんまり印象無いですけども。
コンクリの崖に野良犬がなぜだか登っていて、それを消防隊員があの手この手で救出したっていうニュースって言えばそこそこの人が思い出すかな。
それで助けた瞬間に拍手が起こってそのまま保護されて。
そして失ってしまった体力を戻すと共に人に慣れさせる訓練を受けさせて。
んで明けて昨日、この飼い主に名乗り出た11人がくじを引いて66歳の主婦が見事引き当てた、と。
おおまかな流れ的にはそんな感じですね。

まぁ要は拾った野良犬を引き取ったって言う話ですけども。
確かに1匹の野良犬が新しい飼い主の元で幸せな生活を送る、っていうだけなら美談ですむんだろうけどさ。
じゃぁその野良犬になった原因が何かっていったら誰かが捨てたからじゃないですか。
純粋な野生の犬なんて日本じゃほぼいないわけだから。
となるともうそこからモラル的にもおかしいんじゃないかと。
いい加減な人間は生物を扱っちゃいけない、当たり前のことだと思う(←ちょい話ずれたね)

捨てられた犬は放置されるわけでもなく、今回みたく捕獲されるわけで。
この野良犬は見た目が派手なところにいたから珍し物好きなメディアで報道されて日本中に知れ渡ったわけですよ。
そのニュースを見て飼いたいと問い合わせた人が100人以上いたらしい・・・。
同情されて可哀想、なんてことを思った人も多いだろうけどさ、じゃぁ他に捕獲された野良犬の全てが無事に元の飼い主に戻るか新しい飼い主の元に行くっていうことがあるかって言ったら・・・。
毎年数十万という犬が駆除=殺されているっていう現実があるんだよね。
そいつらは可哀想じゃないのか?
同情できないのか?
そこの違いは何なんだ?

そう考えると崖から保護されて拍手、とか抽選で飼い主を決める、とか新しい名前が“リンリン”だ、とか見ていてすごい冷めた気分になってしまうんだよね。

別にオイラは動物愛護にそこまで強い興味・関心のある人間ではないし、行動を起こしてやろうとは思わないんだけどね。
極々一部にしか目がいってなくて視点がずれてるんだよな。

|

« #256 グラグラ | トップページ | #258 機械 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こういうのに名乗り出る奴に限って、動物を大切にしないんだよね・・。ホントに動物が純粋に可哀想と思ってんなら、保健所にいるのも引き取れと言いたかった。

投稿: せみなり | 2007/01/29 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117098/13699211

この記事へのトラックバック一覧です: #257 がけっぷち:

« #256 グラグラ | トップページ | #258 機械 »